投稿

8月, 2015の投稿を表示しています

東京【8/17(月)-連続】性暴力と刑法を考える当事者の会

7月9日に「性暴力禁止法を作ろうネットワーク」 さんが開催された「性暴力被害の実態に即した刑法強姦罪の見直しを」院内集会に参加してきました。

「性暴力禁止法を作ろうネットワーク」では度々「 性犯罪の罰則に関する検討会」について報告されていましたが、私自身法律のことはあまり関係のないことのように思っていました。


 でも、院内集会に参加して角田弁護士たちが奮闘されたにもかかわらず、法律の専門家たちの壁は厚く、当事者の思いなどカケラも届かないのだなとショックを受けました。  また、当事者の知らないところで当事者に大きな影響を与えることが決ま ってしまうということも実感しました。 「司法の救済は私たちにはあまりにも遠い」  と思います。  それでも、今傷つき苦しんでいる多くの性暴力被害を受けた人にとって、刑法が本当の救いと希望になるよう、小さくても無力でも、私たちの声をつないで伝ええられたらと思いました。  そうはいっても私自身法律のことはまったく知りません。 「性暴力と刑法を考える当事者の会」で共に学び、考え、 当事者たちの発信につなげていきたいと思います。  被害者・サバイバーを支え、 共に取り組んでくれる支援者の方もまた当事者だと思います。  その方たちと一緒に、取り組んでいきたいと考えています。  第1回会合は8月17日です。  お申し込みは下記[参加申し込み]をご覧ください。  法務省の第12回「性犯罪の罰則に関する検討会」取りまとめ報告書の最終案がHPにアップされています。 http://www.moj.go.jp/keiji1/keiji12_00090.html  議論の内容がわかるかと思います。 ★第1回会合 
[日時]8月17日(月)19時~21時 
[場所]東京ウイメンズプラザ視聴覚室A
東京都渋谷区神宮前5-53-67
•JR・東急東横線・京王井の頭線・東京メトロ副都心線 渋谷駅 宮益坂口から徒歩12分
•東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 B2出口から徒歩7分

[内容]
・第1回会合を会の発足日とする
北京JAC (世界女性会議ロビイングネットワーク)湯前知子さんよりロビー活動について学ぶ
・性犯罪と刑法の基本を学ぶ
・「性犯罪の罰則に関する検討会」での議論内容について知る
・改正への意見提出に向けたワーキンググループの結成

[参加費]
5…