投稿

5月, 2014の投稿を表示しています

5月10日(土)人身取引サポートセンター「ライトハウス」研修講座講師

イメージ
人身取引被害者サポートセンター「ライトハス」さんの研修で、ロールプレイ講座をしてきました。
Lighthouseは、日本で人身取引専用の相談窓口を運営している唯一の団体です。
 代表の藤原志帆子さんとは、NPO法人「女性の安全と健康のための支援教育センター」研修講座講師としていらしてもらった時に初めてお会いしたのですが、今の日本でこんなにも多くの強制労働、強制売春が起こっているのかと衝撃を受けたのを覚えています。

 中でも、DVやいじめ、家族からの虐待の中で、強制的に売春させられている少女たちのお話は大きなショックでした。

ハードな現場で地道な活動を積み重ね、社会に人身取引の実態を伝えている「ライトハウス」さんの活動を心から応援しています。

そんな「ライトハウス」さんの研修の一コマで担当した「インテーク面接のロールプレイ講座」


 私が「ロールプレイ講座」をする場合、普段はもっと簡単に電話対応や実際の対応場面を想定して行ってもらうのですが、実践にすぐ入るかもしれない人たちもいるとのことだったので、実際に即してみっちり30分のインテーク面接をしてもらいました。

 内容としても難しいケースでかなり、ハードだったと思うのですが参加者の皆さん、本当に頑張ってくれました。

 ワークやロールプレイは自分の感情や思考が揺さぶられるので、簡易ではあるけれど経験を積み重ねる機会になります。わたしも初めての試みの中、たくさんの学びがありました。

この研修講座に出られた方々が、人身取引を見る目を養い、被害者のサポートにつながる活動ができますよう心から応援しています。

 知ることで、発見でき支援につながるので、みなさまも機会があれば、受けてみてくださいね。
 私もいつか受けてみたいです。


 それではまた☆

パワースポット:京都

イメージ
ゴールデンウイークは、関西で大阪と京都を回り、二都物語をしてきました。
京都は、私のイヤシロチで、近年パワースポットとなっています。

下賀茂神社 糺の森入口に、いつの間にかリニューアルオープンしていた河合神社。 美人になるという花梨水も美味しかった。


下賀茂神社は葵祭に向けて、神事の祈祷が行われ、この後は木馬にまたがって騎射が行われていました。本番の流鏑馬の練習かな?


縁結びのご神木に結び付けられた紐を引くと、鈴が心地よい音色でしゃんしゃんと鳴ります。

昔からのイベント(お祭り)がたくさんあって、季節ごとに行事があって、木々や寺社仏閣の美しさもさることながら、人々が大切に守り伝えてきたその営みに心安らぐものを感じます。

夏は暑いし、冬は寒いし、住んでいた時はその魅力を感じきれませんでしたが、年齢を重ねたからこそわかる味わいをこれからも少しずつ感じとりにいきます。

みなさんも、耳を澄まして、せせらぎの音を感じてみてくださいね。
そして、それぞれのパワースポットで癒されますように。

5月10日(土)13時~15時は「ひまわりの会」(性被害にあった子どもをもつ母の自助グループ)です

イメージ
今年は飛び石ゴールデンウイークでしたが、みなさま楽しまれたでしょうか。

私は「サバイバルサロンぷれぜんと」の柳谷和美ちゃんの「再婚10年式in大人の仮装大会」に参加して、楽しく過ごさせていただきました。

「再婚10年式」に出席して、家族をつくるということは、協力しあえるチームを作るための試行錯誤を繰り返し、お互いをさらけ出し、受け入れ、何があっても乗り越えていける強固な絆を作っていくことだと学びました。

社会のすべての家族がそうはいかないし、家族によって苦しめられることもあります。
私の原家族もそうでした。
でも、それを学びとして、そのことは私の代でクリアして、新しく愛のある人間関係を作っていかれればと心から思っています。
今週末5月10日の(土)はひまわりの会です。




参加ご希望の方は、
junai8940※yahoo.co.jp  (※を@に変えて) 担当:山本潤まで以下の項目を記入の上、お申し込みください。 (2回目以降の方は、直接会場にいらしてくださって大丈夫です。) 1) 名前(ニックネーム可) 2) メールアドレス 3) 電話番号(緊急時に連絡できるものをお伝えください)  定期開催:毎月第二土曜日13時~15時
 対象:性被害にあった子どもを持つお母さん
 場所: 大阪府 吹田市 御堂筋線江坂駅近く(詳しい場所は申込者にお伝えします)
 内容:1)セルフヘルプ
      ・言いっぱなし聞きっぱなし(批評・批判はしない)の時間

    2)シェアミーティング
      ・お互いに自由に感想や気持ちを言い合える分かち合いの時間
 言いっぱなし聞きっぱなしのセルフヘルプの時間だけで帰っても大丈夫です。
参加費:1000円

NPO法人レジリエンスSAFER研修(6月7日)に登壇します

イメージ
NPO法人レジリエンスさんのSAFERプログラム は、性暴力に関する最先端の情報と知識を学び、この分野で活動する全国の仲間と出会えるわたしの居場所のような存在です♪


   1月の研修でつくったカード。      カード作りは熱中できて楽しい!
  スタッフさんが、夜なべして? とってもかわい小物
入れを作ってくれました。全員に!    緑と青とピンクのもふもふがふわふわで癒される~

SAFERはカードを作る講座ではなくて、性暴力の講座&ワークなのですが
わりと重たいテーマなので最後に必ず、リフレッシュの時間をもうけてくれているのです 。
することも毎回変わっていて、心憎い配慮を感じます(^^)


そんなSAFERプログラムに6月7日、登壇させていただくことになりました。
「様々な性暴力被害」というタイトルで
大藪順子さん、中島幸子さん、椹木京子さんとご一緒に話させていただきます。
う~ん、どうなるんだろう♪わくわく。

どんな話が展開されるのか、自分事ながら、楽しみです(*^-^*)

もうキャンセル待ちとのことですが、当日お会いできる方々、楽しみにしていますね~☆